タグ別アーカイブ: 教会

ブダペストのマーチャーシュ教会からの眺め

鐘撞堂に登れるようになりましたよ‼️登ったら街が今まで見なかったアングルから見えてきます。そして屋根裏部屋に覗くこともできます。そしてつい最近から別料金でさらに上まで登れますよ。ただしこの<タワー・ツア>が時間も決まっていて人数も制限されています。今度行ってみますね...この写真は普通の入場券で入って途中まで登ったところから撮った写真です。

広告

マーチャーシュ教会がピカピカ…

マーチャーシュ教会の長年の修復が終わりました。今日午後6時のミサで修復された教会を祝い新しい祭壇の洗礼式が行われました。洗礼式を行ったのはハンガリーの枢機卿のDr. Erdő Péter でした。

テレビでも生中継されました。

今月のMagyar人…⑪Balatonboglárの牧師

wpid-Photo-2013.09.18.-838.jpg

Varga Béla

ヴァルガ・ベーラ

( 1903年-1995年)

20130831-180536.jpg

父が生まれた村、Balatonboglárの牧師でしたがのち政治家になり第二次世界大戦後のハンガリーの国会の最後の議長になり、共産党のテロからアメリカへ亡命しそして90年民主化したハンガリーの新しい国会が成立した日に議会に参加した。91年に帰国し…95年にブダペストでなくなりました。

すごい人生だ‼ 20世紀のハンガリーの歴史そのものだ‼

ヴァルガ・ベーラがこの教会の牧師でした。

第二次世界大戦が始まった時1番にポーランドがドイツに占領されました。戦争にまだ直接係わってないハンガリーが多くのポーランド人の難民を受け入れた。若者の難民のポーランド人のために1939年にバラトン湖のZamárdiにキャンプが…ポーランド青年キャンプが作られました。200人で始まったが1940年にBalatonboglárに移されヨーロッパ唯一のポーランド語高校として1944年3月まで活躍することができました。NagykanizsaとKiskunlacházaとEgerにも付属校がありましたがバラトンボグラールに1000人の若者が教育を受けました。全寮制でした。そしてポーランドの法律による卒業試験もありました。1944年3月19日にドイツ軍の命令で解散されました。

この学校を作ったのはVarga Béla です。のち多くのフランス人とユダヤ人も助けてあげました。

ポーランド人の同級生が1959年にポーランドのKrakowでボグラール・サークルを作りました。

20130831-180825.jpg

バラトンボグラールはポーランド・ハンガリー友好の家とポーランド高校記念館もあります。

父にもらった写真…