カテゴリー別アーカイブ: ハンガリー語

ハンガリー語

Magyar語を使ってみよう。 ウィーン=Bécs

オーストリアの首都ウィーンのことをハンガリー語でBécs(ベーチュ)と言います。

Roof top view from Stephansdom Photo by Timo
Roof top view from Stephansdom
Photo by Timo

この名前の由来については色々な考え方があってその中の一番なのが次です...ハンガリー語のベーチュがアヴァール語の単語からきていて宝物がある場所、宝物があってそれを囲んでいるそれを守る場所という意味だそうです。

ウィーンの森の名前ですがアヴァール人の丘という古い名前も知られていますしウィーン市内のいくつかの地区にもアヴァール族の墓地も発掘されただそうです。

ウィーンのことをBécsと呼ぶのはハンガリー人だけとは言えないですねセルビア語、クロアチア語、ボスニア語でも同じです。

Eleven design weekend!

今月のハンガリー語:ELEVEN (エレヴェン)

英伍 ELEVEN = 11 (ここでは11区のこと)

ハンガリー語 ELEVEN= 生きている、元気、lively, alive…

私が住んでいる11区の中心部ぶ今も多くの芸術家が住んでいる街でギャラリーもいっぱいあります。。近くに大学もあり非常に生きている街です。今週末はデザイン祭りが行われました。カフェとかギャラリーの前にいろいろな芸術家のこのイベントのために作った作品が立っています。

 

 

 

マジャール語を使ってみよう! 駅

 外国からブダペストに到着すると必ず東駅に着きます。この駅が一つ美術館にも負けない注目すべきのホールがあります。

このホールには9つのフレスコ画があってそのうちの8つはLotz Károly の作品で1つだけ(一番大きい)Than Mórの作品です。フレスコ画のテェーマが交通や農業や炭坑や戦争と平和などです。全部が2008年に修復されきれいですよ。

月曜日に美術館が閉まっている時にここがマスト!

Pénztár ペーヌズタール きっぷ売り場
Menetrend メネトレンド 時刻表
Vágány ワーガーニュ 線路 ( ホーム の意味で使われている )
Kocsi コチ 車両
Vonat ヴォナト 列車
Mozdony モズドニュ 機関車
Másodosztály マーショディク・オスターイ 2等(車)
Csomag チョマグ 荷物
Csomagmegőrző チョマグメグオールゾー ロッカー
Kijelző キイェルゾー 掲示板
Jegyautomata イェジアウトマタ券売機