カテゴリー別アーカイブ: ブダペスト散策

ブダペスト散策地図シリーズ

ベートーベンとリストのピアノを見てきました。

国立博物館、建物は1847年のネオクラッシクのものです

今日はお客さんを案内しこの博物館に行きました。今年は一番注目されている展示品はあるピアノです。 ベートーベンとリストのピアノがハンガリー国立博物館の2011年の展示品に選ばれた。

今年はこのピアノとリストを描く有名な作品2つとリスト記念コインのコレクションが博物館の特別室で展示されています。

1817年 John Broadwood&Sons が ベートーベンのためにデェザインしてウィーンに送ったものです。

 

ベートーベンが亡くなるまでこの楽器を愛していて使いました

ベートーベンの死後オークションでC.A.Spinaのものになり、Spinaがリストにプレゼントし、Weimarの図書室あって、1873年にリストがハンガリー国立博物館に寄贈したが博物館が実際にもらったのはリストの死後で、1887年に始めて展示され、そしてその時から博物館のすばらしい宝物として大切にされています。

1847年、Barabas Miklosの作品です、リストがこのピアノをもらったのは1846年です
広告

ブダペスト散策N2.

ブダペスト散策N2. サーモンピンク色の線です

中央市場からFerenciek tereまで

こちらはブダペストの一番にぎやかな地区です、大学がいくつかあって(Corvinus大学、ELTE大学、Karoli大学)それでカフェ、レストランもあふれています。Raday Utcaはレストラン通りになってブダペスト最初のミシュランの星をもらったCostesレストランもこの通りに面しています。2010年のMichelinガイドに一つ星のレストランとして乗っている。ブダペストの一番おいしいコーヒーは国立博物館の横のイタリア文化センターのカフェで飲めるだそうです。( Olasz Intézet, Instituto Italiano di Cultura)

距離:2.5km
歩く時間:25分
交通機関:47、49番の市電、M3地下鉄
見る:中央市場、国立博物館、セルビア教会、Karolyiパレスと公園
食べるBorssoBangkokPampasKarpatiaCostes
飲むCafe Alibi, Instituto Italiano

買う:中央市場

ブダペスト散策N.1 VigadoからGellert温泉まで

ブダペスト散策シリーズの最初です。スタート地点はMarriottホテルのそばのVigado広場です。ドナウ川に沿って自由橋まで、中央市場から橋を渡りブダ側へ、ゲレルト温泉、洞窟教会、工業技術大学などへ・・・

詳しくは地図へどうぞ・・・緑色の線です。

距離:4km

歩く時間:30分

交通機関:2、2A、47、49番の市電

見る:エリザベート橋、自由橋、中央市場、ゲレルト温泉、工科大、洞窟教会

食べる:BorssoMarcello、竹林、Matyas PinceBangkokDyonisosPampas

飲む:Cafe Alibi

買う:中央市場