Fertőd

フェルトード市を含むフェルトー湖地方が2001年にユネスコの世界遺産に指定された。
人口:3179人(1995年)
の地図
の歴史
フェルトードの見所:Eszterházy宮殿
フェルトード関連の人物J. Haydn (1732-1809)
周辺の見所:Sopron, Nagycenk,Fertő湖

宮殿内の博物館も新しくなって、テェーマ別の部屋ができました: 18世紀の貴族のギャラリー、エステルハージ家の部屋、Haydn記念室、18世紀のお祭りとコンサートのマルチメディア室もあります。Eszterházy宮殿の人形劇場も復活しました(2013年)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ブダペストの観光ガイドの日々。地元の人の目から見るハンガリーの毎日。観光情報、生活、レシピー・・・ ハンガリーを忘れたくないあなたに・・・ブダペストに行きたくなったあなたに・・・ハンガリーの今日の顔色・・・

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。