新レシピーPaprikaのひき肉詰め Töltött paprika

できあがり

Paprikaのひき肉詰めは一般的なハンガリー料理です。パプリカの柔らかさとトマトソースの甘さがお肉と一緒にすてきな味わいになります。柔らかいパンと食べると最高です。

ひき肉にねぎを入れるかと言うことでねぎ派とねぎなし派がいて私は今回ねぎなしで作ってみました。

材料(4人前):

豚の桃肉のひき肉 400g

お米 100g

卵 半分

Paprika 8個 (辛くない、太くないもの)

Paprikaの粉 小さじ1

コショウ

トマトソース 1,5l (300gのペーストを水でわったものでもいい)

油 大さじ1

小麦粉 大さじ1

砂糖 大さじ1

作り方

  1. Paprikaの中身を切り出す
  2. ひき肉と卵とお米を混ぜてPaprikaの粉とコショウと塩で味付けする後から味付けすることはできないから生のままで味見する
  3. ひき肉をPaprikaに入なべに全部入れる
  4. トマトソースを作る、塩と砂糖で味付けする
  5. ソースをなべに入れる
  6. 一回沸騰した後弱火で1時間似る
  7. 油と小麦粉で最後とろみを付ける
  8. 5分程度煮込んでできあがり
  9. お好みでサワークリームでトッピングしパンで食べる

スライドショーには JavaScript が必要です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ブダペストの観光ガイドの日々。地元の人の目から見るハンガリーの毎日。観光情報、生活、レシピー・・・ ハンガリーを忘れたくないあなたに・・・ブダペストに行きたくなったあなたに・・・ハンガリーの今日の顔色・・・

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。